資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

2021-01-12から1日間の記事一覧

法務3級 預金⑩

預金の残高証明について、正しいものはどれか。

法務3級 預金⑨

銀行が負う守秘義務について、正しいものはどれか。

法務3級 預金⑧

他行あてに振込みを行った場合、預金が成立する時期として、正しいものはどれか。

法務3級 預金⑦

預金保険制度について、誤っているものはどれか。

法務3級 預金⑥

疑わしい取引の届出について、誤っているものはどれか。

法務3級 預金⑤

犯罪による収益の移転防止に関する法律(犯収法)ならびに外国為替及び外国貿易法(外為法)の適用対象や銀行の確認義務等について、正しいものはどれか。

法務3級 預金④

普通預金規定について、誤っているものはどれか。

法務3級 預金③

普通預金規定にもとづき強制解約できる場合として、誤っているものはどれか。

法務3級 預金②

店頭入金または店頭での他行あて振込による入金の場合、預金の成立時期として、正しいものはどれか。

法務3級 預金①

預金契約等の法的性質について、正しいものはどれか。

銀行業務検定ナビ

銀行業務検定は,主として銀行・保険・証券等金融機関の行職員を対象に、業務の遂行に必要な実務知識や技能・応用力についてその習得程度を測定することを目的とした、誰でも受験できる公開の検定試験です。