資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

知財検定3級 学科 著作権法④

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 編集著作物について,最も適切と考えられるものはどれか。

  1. 編集著作物とは,編集物であってその素材の選択又は配列によって創作性を有するものである。
  2. データベースの著作物は,編集著作物に該当する。
  3. 編集著作物とは,編集物であって自然法則を利用した技術的思想の創作のうち創作性を有するものである。
解答・解説

解答

      ア

解説

  1. 編集著作物とは,編集物であってその素材の選択又は配列によって創作性を有するものである。 ⭕️
    編集直作物の定義の通りです。
    [著作権法12条第1項]

  2. データベースの著作物は,編集著作物に該当する。 ❌
    編集著作物の定義から,データベースの著作物は除外されています。
    [著作権法12条の2第1項]

  3. 編集著作物とは,編集物であって自然法則を利用した技術的思想の創作のうち創作性を有するものである。 ❌
    特許のような性質を有するものではありません。