資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

IT系資格一覧

IT関連の資格・検定の一覧です。

日商PC検定ナビ

日商PC検定は、企業実務における文書作成や表計算などのアプリケーションソフトの利活用能力を問うとともに、ネットワーク環境下におけるITの利活用に資する知識・スキルを問う試験です。

コンピュータサービス技能評価試験(CS試験)ナビ

コンピュータサービス技能評価試験(CS試験)は、コンピュータの操作方法を学習した方々やコンピュータを活用した各種サービスを行う方々を対象に、その操作能力を評価する試験です。

情報検定(J検)ナビ

情報検定(J検)は、ビジネスパーソンに必要なICT(IT)スキルを評価する文部科学省が後援する検定試験です。

ICTプロフィシエンシー検定(P検)ナビ

ICTプロフィシエンシー検定(P検)は,パソコンを初めて触る方から、企業内でパソコンを有効利用されている方まで、パソコンを扱う全ての方を対象としたエンドユーザー向けの検定試験です。

ウェブデザイン技能検定ナビ

ウェブデザイン技能検定は,関連国際標準規格等に基づきウェブデザインに関する知識・技能、実務能力等を評価する試験です。

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)試験ナビ

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)試験は、ExcelやWordなどマイクロソフト社のオフィス製品の利用スキルを証明できる資格試験です。

Oracle認定資格試験ナビ

Oracle認定資格試験は、オラクル社の各種製品についての知識・能力を評価する試験です。

シスコ技術者認定資格試験ナビ

シスコ技術者認定資格試験は、シスコシステムズ社の各種製品についての知識・能力を評価する試験です。

Google Cloud認定資格試験ナビ

Google Cloud認定資格試験は、GCP(Google Cloud Platform)の各種サービスについての知識・能力を評価する試験です。

マイクロソフト認定資格試験ナビ

マイクロソフト認定資格試験は、マイクロソフト社の各種製品についての知識・能力を評価する試験です。

IoTシステム技術検定ナビ

IoTシステム技術検定は、IoTの普及による変革を支える各種の技術要素を体系化した検定制度であり、今後IoTの分野で活躍を目指す技術者に必須の資格です。

ブロックチェーン技能検定ナビ

ブロックチェーン技能検定は、ブロックチェーンエンジニアの啓発・育成を目的に開発されたブロックチェーン大学校の講義プログラムに基づき、体系だてた知識の習得度合いを認証する国内初の「エンジニアの知識と技術」に特化した検定です。

認定スクラムマスター試験ナビ

認定スクラムマスター試験は、アジャイル開発の手法であるスクラムについての能力を評価する試験です。 受験するには、事前にCSM(Certified Scrum Master)の研修を受講する必要があります。

JSTQB認定テスト技術者資格試験ナビ

JSTQB認定テスト技術者資格試験は、日本におけるソフトウェアテスト技術者資格認定の運営組織であるJSTQB(Japan Software Testing Qualifications Board)が、ソフトウェアテスト技術者としての能力を認定する資格試験です。

HTML5プロフェッショナル認定試験ナビ

HTML5プロフェッショナル認定試験は、HTML5、CSS3、JavaScriptなど最新のマークアップに関する技術力と知識を中立的な立場で認定する試験です。 レベルは1,2の2種類に分かれています。

OSS-DB技術者認定試験ナビ

OSS-DB試験は、オープンソースデータベース(特にPostgreSQL)に関する技術、知識を問う試験です。 レベルはSilverとGoldの2種類があります。

LinuC/LPIC試験ナビ

LinuC/LPIC試験は、オープンソースのOSであるLinuxの技術や知識を認定するための試験です。 元々はLPICのみだったのですが、諸般の事情により現在は2種類が併存します。

CISSP試験ナビ

CISSP試験は、(ISC)² (International Information Systems Security Certification Consortium)が認定を行っている国際的に認められた情報セキュリティ・プロフェッショナル認定資格試験です。

CISA(公認情報システム監査人)試験ナビ

CISA試験は、情報システムの監査および、セキュリティ、コントロールに関する高度な知識、技能と経験を有するプロフェッショナルとしてISACAが認定する国際資格試験です。

ITコーディネータ試験ナビ

ITコーディネータ試験は、経営者の立場に立った助言・支援を行いIT経営を実現する人材であるITコーディネータとしての能力を認定する試験です。

IIBA®認定試験ナビ

IIBA®認定試験は,ビジネスアナリシスの知識体系ガイドであるBABOK®(A Guide to the Business Analysis Body of Knowledge)の知識を証明する認定資格試験です。

ITIL®ファンデーション試験ナビ

ITIL®ファンデーション試験は、ITシステム運用管理のためのフレームワークであるITIL(Information Technology Infrastructure Library)の知識を証明する認定資格試験です。

PMP®試験ナビ

PMP®試験は、PMIが策定した知識体系である PMBOK®(Project Management Body of Knowledge)ガイド に基づいて実施され、受験者のプロジェクトマネジメントに関する経験、教育、知識を測り、プロフェッショナルとしての確認を目的とした試験です。

ディープラーニングE資格ナビ

E資格は、日本ディープラーニング協会(JDLA)が主催する、ディープラーニングの実装能力を問うエンジニア向けの試験です。 JDLAは、その人材像を「ディープラーニングの理論を理解し適切な手法を選択して実装する能力を持つ人材」と定義しています。

ディープラーニングG検定ナビ

G検定は、日本ディープラーニング協会(JDLA)が主催するディープラーニングに関する知識を問う資格試験です。 JDLAは、その人材像を「ディープラーニングの基礎知識を有し、適切な活用方針を決定して事業応用する能力を持つ人材」と定義しています。

Python3エンジニア認定試験ナビ

Python3エンジニア認定試験は、Pythonをこれから始める人などを対象に、学習の目安を提供し習熟度チェックを行う試験です。 文法基礎を問う「基礎試験」と、Pythonを使ったデータ分析の基礎や方法を問う「データ分析試験」があります。

AWS認定試験ナビ

AWS認定試験は、パブリッククラウドサービスのAWS(Amazon Web Services)について、その技術スキルとクラウドの専門知識を認定する試験です。 AWS利用拡大に伴い、IT業界ではかなり人気の高い資格試験になりました。

情報処理安全確保支援士試験ナビ

「ITの安全・安心を支えるセキュリティの番人」 情報システムや組織に対する脅威や脆弱性を評価し,技術面・管理面での有効な対策を遂行できるセキュリティエンジニアや情報システム管理者を目指す方に最適です。情報セキュリティの重要性はますます高まって…

システム監査技術者試験ナビ

「独立した立場でITを監査する御意見番」 情報システムを監視し,リスクとコントロールを評価することによって,組織体の情報システムの適切な活用を促進し,ITガバナンス向上やコンプライアンス確保に貢献できる監査人や情報システム責任者などを目指す方に…

ITサービスマネージャ試験ナビ

ITサービスの安定提供を約束する仕事人 「顧客ニーズを踏まえ,日々の継続的改善を通じて高品質なITサービスを最適なコストで安定的に提供し,IT投資効果を最大化できるITサービスマネージャを目指す方に最適です。」