資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙種 法令 危険物取扱者制度・免状②

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 法令上、免状について、誤っているものはどれか。

⑴ 免状を亡失し、再交付を受けようとするときは、亡失した日から10日以内に、亡失した区域を管轄する都道府県知事に届け出なければならない。

⑵ 免状の種類には、甲種、乙種及び丙種がある。

⑶ 乙種免状の交付を受けている者が、取り扱うことができる危険物の種類は、免状に指定されている。

⑷ 免状を汚損した場合は、その免状の交付または書換えをした都道府県知事に、その再交付を申請することができる。

⑸ 免状は、それを取得した都道府県の区域だけでなく、全国で有効である。

 

 

解答

 ⑴

解説

 ー

⑴ 免状を亡失し、再交付を受けようとするときは、亡失した日から10日以内に、亡失した区域を管轄する都道府県知事に届け出なければならない。
ー

⑵ 免状の種類には、甲種、乙種及び丙種がある。
正しいです。

⑶ 乙種免状の交付を受けている者が、取り扱うことができる危険物の種類は、免状に指定されている。
正しいです。

⑷ 免状を汚損した場合は、その免状の交付または書換えをした都道府県知事に、その再交付を申請することができる。
正しいです。

⑸ 免状は、それを取得した都道府県の区域だけでなく、全国で有効である。
正しいです。