資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙6 性消 第6類危険物の貯蔵・取り扱い①

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 第6類の危険物(ハロゲン間化合物を除く。)の貯蔵にて、適切でないものはどれか。

⑴ 容器にガラス製のものを用いた。

⑵ 容器を排水設備を施した木製の台上に置いた。

⑶ 火災の備えて、消火バケツ、貯水槽を設けた。

⑷ 貯蔵場所に、常に大量の水を使用できる設備を備えた。

⑸ 可燃物や分解を促進する物品との接触や加熱を避けた。

 

 

解答

 ⑵

解説

 ー

⑴ 容器にガラス製のものを用いた。
適切です。

⑵ 容器を排水設備を施した木製の台上に置いた。
ー

⑶ 火災の備えて、消火バケツ、貯水槽を設けた。
適切です。

⑷ 貯蔵場所に、常に大量の水を使用できる設備を備えた。
適切です。

⑸ 可燃物や分解を促進する物品との接触や加熱を避けた。
適切です。