資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙5 性消 第5類危険物の性状①

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 第5類の危険物に共通する性能について、正しいものはどれか。

⑴ 水に溶けない。

⑵ 引火性がある。

⑶ 分子内に酸素と窒素を含有している。

⑷ 燃焼または加熱分解が早い。

⑸ 金属と反応して分解し、自然発火する。

 

 

解答

 ⑷

解説

⑴ 水に溶けない。
第5類は水に溶けるものが多いです。

⑵ 引火性がある。
第5類には引火性がないものもあります。

⑶ 分子内に酸素と窒素を含有している。
第5類には酸素を含有していないもの、窒素を含有していないものがあります。

⑷ 燃焼または加熱分解が早い。
正しいです。

⑸ 金属と反応して分解し、自然発火する。
第5類の全てが金属と反応して分解、自然発火するわけではありません。