資格部

資格・検定の試験情報、対策方法、問題解説など

中小企業経営・政策 令和3年度 第10問

 

 一般財団法人ベンチャーエンタープライズセンター「ベンチャー白書 2019」に基づき、2014 年度から 2018 年度の期間について、国内のベンチャーキャピタル等による国内向けの投資状況を見た場合の記述として、最も適切なものはどれか。

  1. 投資金額、投資件数とも減少している。
  2. 投資金額、投資件数とも増加している。
  3. 投資金額は減少、投資件数は増加している。
  4. 投資金額は増加、投資件数は減少している。

解答・解説

解答

 イ

解説

  1. 投資金額、投資件数とも減少している。
    不適切です。

  2. 投資金額、投資件数とも増加している。
    適切です。

  3. 投資金額は減少、投資件数は増加している。
    不適切です。

  4. 投資金額は増加、投資件数は減少している。
    不適切です。

前問 一覧 次問