資格部

資格・検定の試験情報、対策方法、問題解説など

基礎科目 令和3年度 Ⅰ-4-1

   

 同位体に関する次の(ア)〜(オ)の記述について,それぞれの正誤の組合せとして,最も適切なものはどれか。

  1. 質量数が異なるので,化学的性質も異なる。
  2. 陽子の数は等しいが,電子の数は異なる。
  3. 原子核中に含まれる中性子の数が異なる。
  4. 放射線を出す同位体の中には,放射線を出して別の元素に変化するものがある。
  5. 放射線を出す同位体は,年代測定などに利用されている。
 

解答・解説

解答

 ③

解説

  1. 質量数が異なるので,化学的性質も異なる。 ❌
    誤りです。

  2. 陽子の数は等しいが,電子の数は異なる。 ❌
    誤りです。

  3. 原子核中に含まれる中性子の数が異なる。 ⭕️
    正しいです。

  4. 放射線を出す同位体の中には,放射線を出して別の元素に変化するものがある。 ⭕️
    正しいです。

  5. 放射線を出す同位体は,年代測定などに利用されている。 ⭕️
    正しいです。

参考情報

過去の出題

 なし

オンラインテキスト
準備中

 

前問 一覧 次問