資格部

資格・検定の試験情報、対策方法、問題解説など

基礎科目 令和3年度 Ⅰ-1-4

   

 ある装置において,平均故障間隔(MTBF:Mean Time Between Failures)がA時間,平均修復時間(MTTR:Mean Time To Repair)がB時間のとき,この装置の定常アベイラビリティ(稼働率)の式として,最も適切なものはどれか。

① A/(A-B)

② B/(A-B)

③ A/(A+B)

④ B/(A+B)

⑤ A/B

 

解答・解説

解答

 ③

解説

 稼働率は,
  平均故障間隔 ÷ (平均故障間隔 + 平均修復時間)
で表されます。

 つまり,③A/(A+B) が正解です。

参考情報

過去の出題

 なし

オンラインテキスト
準備中

 

前問 一覧 次問