資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

3級 学科 著作権法⑫

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 著作隣接権に関して,最も適切と考えられるものはどれか。

  1. コンテンツが著作物でない場合は,著作隣接権は発生しない。
  2. 著作権者が,その著作物について著作隣接権を有することはない。
  3. 私的使用目的の場合には,著作権と同様に著作隣接権も制限される。

 

解答

      ウ

解説

  1. コンテンツが著作物でない場合は,著作隣接権は発生しない。 ❌
    コンテンツが著作物でなくとも著作隣接権が発生するケースがあります。
    (例:波の音のレコード制作)

  2. 著作権者が,その著作物について著作隣接権を有することはない。 ❌
    著作権者が著作隣接権を持つ場合もあります。
    (例:シンガーソングライター)

  3. 私的使用目的の場合には,著作権と同様に著作隣接権も制限される。 ⭕️
    正しいです。
    [著作権法102条1項]