資格部

資格・検定の試験情報、対策方法、問題解説などをご紹介

SC 情報セキュリティ㉟

 

 CRL(Certificate Revocation List)に掲載されるものはどれか。

  1. 有効期限切れになったディジタル証明書の公開鍵
  2. 有効期限切れになったディジタル証明書のシリアル番号
  3. 有効期限内に失効したディジタル証明書の公開鍵
  4. 有効期限内に失効したディジタル証明書のシリアル番号

解答・解説

解答

 エ

解説

  1. 有効期限切れになったディジタル証明書の公開鍵
    掲載されません。

  2. 有効期限切れになったディジタル証明書のシリアル番号
    掲載されません。

  3. 有効期限内に失効したディジタル証明書の公開鍵
    掲載されません。

  4. 有効期限内に失効したディジタル証明書のシリアル番号
    正しいです。
    CRL(Certificate Revocation List)に掲載されます。

参考情報

分野・分類
分野 テクノロジ系
大分類 技術要素
中分類 セキュリティ
小分類 情報セキュリティ
出題歴
  • SC 平成31年度春期 問1
  • SC 平成29年度秋期 問1
  • SC 平成28年度春期 問1

前問 一覧 次問