資格部

資格・検定の試験情報、対策方法、問題解説などをご紹介

SC 情報セキュリティ㉙

 

 標準化団体OASISが,Webサイトなどを運営するオンラインビジネスパートナ間で認証,属性及び認可の情報を安全に交換するために策定したものはどれか。

  1. SAML
  2. SOAP
  3. XKMS
  4. XML Signature

解答・解説

解答

 ア

解説

  1. SAML
    正しいです。

  2. SOAP
    SOAPは、Webサービスの送受信プログラム間で、XML形式のメッセージを受け渡す仕組み(プロトコル)です。

  3. XKMS
    XKMSは、XMLを用いて公開鍵の管理(登録、配布)を行う仕組みです。

  4. XML Signature
    XML Signatureは、ディジタル署名に使うXML構文を規定するもの(W3C勧告)です。

参考情報

分野・分類
分野 テクノロジ系
大分類 技術要素
中分類 セキュリティ
小分類 情報セキュリティ
出題歴
  • SC 平成31年度春期 問3
  • SC 平成29年度秋期 問3
  • SC 平成28年度春期 問4
  • SC 平成26年度秋期 問10
  • SC 平成24年度秋期 問11

前問 一覧 次問