資格部

資格・検定の試験情報、対策方法、問題解説などをご紹介

SC 情報セキュリティ⑲

 

 暗号化装置において暗号化処理時に消費電力を測定するなどして,当該装置内部の秘密情報を推定する攻撃はどれか。

  1. キーロガー
  2. サイドチャネル攻撃
  3. スミッシング
  4. 中間者攻撃

解答・解説

解答

 イ

解説

  1. キーロガー
    キーロガーは、他人のPC又はサーバのキーボードからの入力値を不正に取得して、攻撃者のサーバに送信するものです。

  2. サイドチャネル攻撃
    正しいです。

  3. スミッシング
    スミッシングは、SMSとフィッシングを合わせた言葉です。モバイル端末等にSMSを送りつけて個人情報等を盗み取る攻撃です。

  4. 中間者攻撃
    中間者攻撃は、攻撃者がクライアントとサーバとの間の通信を中継し、あたかもクライアントとサーバが直接通信しているかのように装うことによって情報を盗聴するサイバー攻撃手法のことです。

参考情報

分野・分類
分野 テクノロジ系
大分類 技術要素
中分類 セキュリティ
小分類 情報セキュリティ
出題歴
  • SC 令和4年度春期 問3
  • SC 平成29年度秋期 問8

前問 一覧 次問