資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

NW ネットワーク応用⑧

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 チャットアプリケーションのようなWebブラウザとWebサーバ間でのリアルタイム性の高い双方向通信に利用されているWebSocketプロトコルの特徴はどれか。

  1. WebブラウザとWebサーバ間で双方向通信を行うためのデータ形式はXMLを使って定義されている。
  2. WebブラウザとWebサーバ間でリアルタイム性の高い通信を実現するためにRTPを使用する。
  3. WebブラウザとWebサーバとの非同期通信にはXMLHttpRequestオブジェクトを利用する。
  4. Webブラウザは最初にHTTPを使ってWebサーバにハンドシェイクの要求を送る。

 

解答

 エ

解説

準備中

参考情報

分野・分類
分野 テクノロジ系
大分類 技術要素
中分類 ネットワーク
小分類 ネットワーク応用
出題歴
  • NW 平成28年度秋期 問15