資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

IP 企業活動⑤

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 ブレーンストーミングの進め方のうち,適切なものはどれか。

  1. 自由奔放なアイディアは控え,実現可能なアイディアの提出を求める。
  2. 他のメンバの案に便乗した改善案が出ても,とがめずに進める。
  3. メンバから出される意見の中で,テーマに適したものを選択しながら進める。
  4. 量よりも質の高いアイディアを追求するために,アイディアの批判を奨励する。
解答・解説

解答

 イ

解説

  1. 自由奔放なアイディアは控え,実現可能なアイディアの提出を求める。
    不適切です。
    ブレーンストーミングでは,自由奔放なアイディアは歓迎すべきです。

  2. 他のメンバの案に便乗した改善案が出ても,とがめずに進める。
    適切です。

  3. メンバから出される意見の中で,テーマに適したものを選択しながら進める。
    不適切です。
    ブレーンストーミングでは,多少テーマから外れる意見も歓迎すべきです。

  4. 量よりも質の高いアイディアを追求するために,アイディアの批判を奨励する。
    不適切です。
    ブレーンストーミングでは,アイディアの批判は厳禁です。

参考情報

分野・分類
分野 ストラテジ系
大分類 企業と法務
中分類 企業活動
小分類 業務分析・データ利活用
出典
  • IP 平成30年度 春期 問20