資格部

資格・検定の試験情報、対策方法、問題解説などをご紹介

FE 情報システム戦略①

 

 情報化投資において,リスクや投資価値の類似性でカテゴリ分けし,最適な資源配分を行う際に用いる手法はどれか。

  1. 3C分析
  2. ITポートフォリオ
  3. エンタープライズアーキテクチャ
  4. ベンチマーキング

解答・解説

解答

 イ

解説

  1. 3C分析
    3C分析は、市場(Customer)、競合(Competitor)、自社(Company)の3つの観点で分析する手法です。

  2. ITポートフォリオ
    正しいです。

  3. エンタープライズアーキテクチャ
    エンタープライズアーキテクチャ(EA)は、組織の業務とシステム全体を統一的に設計、管理する手法です。

  4. ベンチマーキング
    ベンチマーキングは、他社・他分野のベストプラクティスを探し、それを指標として自社の改善に役立てる経営手法です。

参考情報

分野・分類
分野 ストラテジ系
大分類 システム戦略
中分類 システム戦略
小分類 情報システム戦略
出題歴
  • FE 令和元年度秋期 問61

前問 一覧 次問