資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

AP その他の法律・ガイドライン・技術者倫理③

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 資金決済法で定められている仮想通貨の特徴はどれか。

  1. 金融庁の登録を受けていなくても,外国の事業者であれば,法定通貨との交換は,日本国内において可能である。
  2. 日本国内から外国へ国際送金をする場合には,各国の銀行を経由して送金しなければならない。
  3. 日本国内の事業者が運営するオンラインゲームでだけ流通する通貨である。
  4. 不特定の者に対する代金の支払に使用可能で,電子的に記録・移転でき,法定通貨やプリペイドカードではない財産的価値である。

 

解答

 エ

解説

 

  1. 金融庁の登録を受けていなくても,外国の事業者であれば,法定通貨との交換は,日本国内において可能である。
    作成中

  2. 日本国内から外国へ国際送金をする場合には,各国の銀行を経由して送金しなければならない。
    作成中

  3. 日本国内の事業者が運営するオンラインゲームでだけ流通する通貨である。
    作成中

  4. 不特定の者に対する代金の支払に使用可能で,電子的に記録・移転でき,法定通貨やプリペイドカードではない財産的価値である。
    作成中

 

参考情報

分野・分類
分野 ストラテジ系
大分類 企業と法務
中分類 法務
小分類 その他の法律・ガイドライン・技術者倫理
出題歴
  • AP 平成30年度春期 問80