資格部

資格・検定の試験情報、対策方法、問題解説などをご紹介

AP 知的財産権⑧

 

 A社は顧客管理システムの開発を,情報システム子会社であるB社に委託し,B社は要件定義を行った上で,ソフトウェア設計・プログラミング・ソフトウェアテストまでを,協力会社であるC社に委託した。C社では自社の社員Dにその作業を担当させた。このとき,開発したプログラムの著作権はどこに帰属するか。ここで,関係者の間には,著作権の帰属に関する特段の取決めはないものとする。

  1. A社
  2. B社
  3. C社
  4. 社員D

解答・解説

解答

 ウ

解説

 ー

参考情報

分野・分類
分野 ストラテジ系
大分類 企業と法務
中分類 法務
小分類 知的財産権
出題歴
  • AP 令和4年度秋期 問78
  • AP 平成27年度春期 問79
  • AP 平成25年度春期 問78
  • FE 平成22年度春期 問78

前問 一覧 次問