資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

AP ヒューマンインタフェース技術②

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 Webページの設計の例のうち,アクセシビリティを高める観点から最も適切なものはどれか。

  1. 音声を利用者に確実に聞かせるために,Webページを表示すると同時に音声を自動的に再生する。
  2. 体裁の良いレイアウトにするために,表組みを用いる。
  3. 入力が必須な項目は,色で強調するだけでなく,項目名の隣に“(必須)”などと明記する。
  4. ハイパリンク先の内容が推測できるように,ハイパリンク画像のalt属性にリンク先のURLを付記する。

 

解答

 ウ

解説

 

  1. 音声を利用者に確実に聞かせるために,Webページを表示すると同時に音声を自動的に再生する。
    作成中

  2. 体裁の良いレイアウトにするために,表組みを用いる。
    作成中

  3. 入力が必須な項目は,色で強調するだけでなく,項目名の隣に“(必須)”などと明記する。
    作成中

  4. ハイパリンク先の内容が推測できるように,ハイパリンク画像のalt属性にリンク先のURLを付記する。
    作成中

 

参考情報

分野・分類
分野 テクノロジ系
大分類 技術要素
中分類 ヒューマンインタフェース
小分類 ヒューマンインタフェース技術
出題歴
  • AP 平成30年度春期 問24