資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

AP ハードウェア⑦

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 組込みシステムにおける,ウォッチドッグタイマの機能はどれか。

  1. あらかじめ設定された一定時間内にタイマがクリアされなかった場合,システム異常とみなしてシステムをリセット又は終了する。
  2. システム異常を検出した場合,タイマで設定された時間だけ待ってシステムに通知する。
  3. システム異常を検出した場合,マスカブル割込みでシステムに通知する。
  4. システムが一定時間異常であった場合,上位の管理プログラムを呼び出す。
解答・解説

解答

 ア

解説

 

  1. あらかじめ設定された一定時間内にタイマがクリアされなかった場合,システム異常とみなしてシステムをリセット又は終了する。
    作成中

  2. システム異常を検出した場合,タイマで設定された時間だけ待ってシステムに通知する。
    作成中

  3. システム異常を検出した場合,マスカブル割込みでシステムに通知する。
    作成中

  4. システムが一定時間異常であった場合,上位の管理プログラムを呼び出す。
    作成中

参考情報

分野・分類
分野 テクノロジ系
大分類 コンピュータシステム
中分類 ハードウェア
小分類 ハードウェア
出題歴
  • AP 令和3年度秋期 問21
  • AP 令和元年度秋期 問21
  • AP 平成29年度秋期 問22