資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

AP システムの構成⑱

 

 システムが使用する物理サーバの処理能力を,負荷状況に応じて調整する方法としてのスケールインの説明はどれか。

  1. システムを構成する物理サーバの台数を増やすことによって,システムとしての処理能力を向上する。
  2. システムを構成する物理サーバの台数を減らすことによって,システムとしてのリソースを最適化し,無駄なコストを削減する。
  3. 高い処理能力のCPUへの交換やメモリの追加などによって,システムとしての処理能力を向上する。
  4. 低い処理能力のCPUへの交換やメモリの削減などによって,システムとしてのリソースを最適化し,無駄なコストを削減する。
解答・解説

解答

 イ

解説

準備中
  1. システムを構成する物理サーバの台数を増やすことによって,システムとしての処理能力を向上する。
    準備中

  2. システムを構成する物理サーバの台数を減らすことによって,システムとしてのリソースを最適化し,無駄なコストを削減する。
    準備中

  3. 高い処理能力のCPUへの交換やメモリの追加などによって,システムとしての処理能力を向上する。
    準備中

  4. 低い処理能力のCPUへの交換やメモリの削減などによって,システムとしてのリソースを最適化し,無駄なコストを削減する。
    準備中

参考情報

分野・分類
分野 テクノロジ系
大分類 コンピュータシステム
中分類 システム構成要素
小分類 システムの構成
出題歴
  • AP 令和3年度秋期 問12