資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙種 物化 元素の分類・性質④

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 鋼製の危険物配管を埋設する場合、最も腐食が起こりにくいものはどれか。

⑴ 土壌中とコンクリート中にまたがって埋設されるとき。

⑵ 土壌埋設配管が、コンクリート中の鉄筋に接触しているとき。

⑶ エポキシ樹脂塗料で完全に被覆され土壌に埋設されているとき。

⑷ 直流電気鉄道の軌条(レール)に近接した土壌に埋設されているとき。

⑸ 砂層と粘土層の土壌にまたがって埋設されるとき。

 

 

解答

 ⑶

解説

 ー

⑴ 土壌中とコンクリート中にまたがって埋設されるとき。
ー

⑵ 土壌埋設配管が、コンクリート中の鉄筋に接触しているとき。
ー

⑶ エポキシ樹脂塗料で完全に被覆され土壌に埋設されているとき。
ー

⑷ 直流電気鉄道の軌条(レール)に近接した土壌に埋設されているとき。
ー

⑸ 砂層と粘土層の土壌にまたがって埋設されるとき。
ー