資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙種 法令 給油・販売取扱所④

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 法令上、顧客に自ら自動車等に給油等をさせる給油取扱所における取扱いの技術上の基準について、誤っているものはどれか。

⑴ 制御卓で、顧客の給油作業を直視等により、適切に監視しなければならない。

⑵ 顧客用固定給油設備以外の固定給油設備を使用して、顧客自らによる給油を行わせることができる。

⑶ 顧客用固定給油設備の1回の給油量及び給油時間の上限を、それぞれ顧客の1回あたりの給油量及び給油時間を勘案して、適正に数値を設定しなければならない。

⑷ 顧客の給油作業が開始されるときは、火気のないこと、その他安全上支障のないことを確認した上で、制御装置を用いてホース機器への危険物の供給を開始し、顧客の給油作業が行える状態にしなければならない。

⑸ 顧客の給油作業が終了したときは、制御装置を用いてホース機器への危険物の供給を停止し、顧客の給油作業が行えない状態にしなければならない。

 

 

解答

 ⑵

解説

 ー

⑴ 制御卓で、顧客の給油作業を直視等により、適切に監視しなければならない。
正しいです。

⑵ 顧客用固定給油設備以外の固定給油設備を使用して、顧客自らによる給油を行わせることができる。
ー

⑶ 顧客用固定給油設備の1回の給油量及び給油時間の上限を、それぞれ顧客の1回あたりの給油量及び給油時間を勘案して、適正に数値を設定しなければならない。
正しいです。

⑷ 顧客の給油作業が開始されるときは、火気のないこと、その他安全上支障のないことを確認した上で、制御装置を用いてホース機器への危険物の供給を開始し、顧客の給油作業が行える状態にしなければならない。
正しいです。

⑸ 顧客の給油作業が終了したときは、制御装置を用いてホース機器への危険物の供給を停止し、顧客の給油作業が行えない状態にしなければならない。
正しいです。