資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙種 法令 タンク貯蔵所①

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 法令上、平屋建としなければならない屋内タンク貯蔵所の位置、構造及び設備の技術上の基準について、正しいものはどれか。

⑴ タンク専用室の出入口のしきいは、床面と段差が生じないように設けなければならない。

⑵ タンク専用室の窓又は出入口にガラスを用いる場合は、網入りガラスにしなければならない。

⑶ 第2石油類の危険物を貯蔵するタンク専用室には、不燃材料で造った天井を設けることができる。

⑷ 屋内貯蔵タンクには、容量制限が定められていない。

⑸ 屋内貯蔵タンクは建物内に設置されるため、タンクの外面にはさびどめのための塗装をしないことができる。

 

 

解答

 ⑵

解説

 ー

⑴ タンク専用室の出入口のしきいは、床面と段差が生じないように設けなければならない。
ー

⑵ タンク専用室の窓又は出入口にガラスを用いる場合は、網入りガラスにしなければならない。
正しいです。

⑶ 第2石油類の危険物を貯蔵するタンク専用室には、不燃材料で造った天井を設けることができる。
ー

⑷ 屋内貯蔵タンクには、容量制限が定められていない。
ー

⑸ 屋内貯蔵タンクは建物内に設置されるため、タンクの外面にはさびどめのための塗装をしないことができる。
ー