資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙種 法令 定期点検⑥

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 法令上、移動タンク貯蔵所の定期点検について、正しいものはどれか。ただし、規則で定める漏れに関する点検を除く。

⑴ 重油を貯蔵し、又は取り扱う移動タンク貯蔵所は、定期点検を行う必要はない。

⑵ 丙種危険物取扱者は定期点検を行うことができる。

⑶ 所有者等であれば、免状の交付を受けていなくても、危険物取扱者の立会いなしに定期点検を行うことができる。

⑷ 定期点検は3年に1回行わなければならない。

⑸ 指定数量の倍数が10未満の移動タンク貯蔵所は、定期点検を行う必要はない。

 

 

解答

 ⑵

解説

 ー

⑴ 重油を貯蔵し、又は取り扱う移動タンク貯蔵所は、定期点検を行う必要はない。
ー

⑵ 丙種危険物取扱者は定期点検を行うことができる。
正しいです。

⑶ 所有者等であれば、免状の交付を受けていなくても、危険物取扱者の立会いなしに定期点検を行うことができる。
ー

⑷ 定期点検は3年に1回行わなければならない。
ー

⑸ 指定数量の倍数が10未満の移動タンク貯蔵所は、定期点検を行う必要はない。
ー