資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙種 法令 保安講習③

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 法令上、危険物の取扱作業の保安に関する講習について、次のA〜Eのうち、誤っているものはどれか。

  1. 受講する場所は、免状の交付を受けた都道府県に限定されず、どこの都道府県でもよい。
  2. 受講義務者には、危険物保安統括管理者として定められた者で、免状を有しない者は含まれない。
  3. 受講義務者は、受講した日から5年以内ごとに次回の講習を受けなければならない。
  4. 受講義務者には、危険物保安監督者として定められた者は含まれない。
  5. 受講義務者が、受講を怠ったときは、免状の交付を受けた都道府県知事から免状の返納を命ぜられることがある。

⑴ AとB

⑵ BとC

⑶ CとD

⑷ DとE

⑸ AとE

 

 

解答

 ⑶

解説

  1. 受講する場所は、免状の交付を受けた都道府県に限定されず、どこの都道府県でもよい。
    正しいです。

  2. 受講義務者には、危険物保安統括管理者として定められた者で、免状を有しない者は含まれない。
    正しいです。

  3. 受講義務者は、受講した日から5年以内ごとに次回の講習を受けなければならない。
    ー

  4. 受講義務者には、危険物保安監督者として定められた者は含まれない。
    ー

  5. 受講義務者が、受講を怠ったときは、免状の交付を受けた都道府県知事から免状の返納を命ぜられることがある。
    正しいです。