資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙種 法令 危険物の定義・種類①

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 消防法別表第1の性質欄に掲げる危険物の性状として、次のうち該当しないものはどれか。

⑴ 酸化性個体

⑵ 可燃性気体

⑶ 自然発火性物質及び禁水性物質

⑷ 自己反応性物質

⑸ 酸化性液体

 

 

解答

 ⑵

解説

 危険物は全て、常温常圧における個体または液体であり、気体は含まれません。

⑴ 酸化性個体
第1類危険物です。

⑵ 可燃性気体
気体は危険物に含まれません。

⑶ 自然発火性物質及び禁水性物質
第3類危険物です。

⑷ 自己反応性物質
第5類危険物です。

⑸ 酸化性液体
第6類危険物です。