資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙6 性消 過酸化水素①

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 過酸化水素の性状等について、誤っているものはどれか。

⑴ 高濃度のものは油状の液体である。

⑵ リン酸や尿酸の添加により、分解が抑制される。

⑶ 有害であり、消毒殺菌剤として用いられることがある。

⑷ 水と混合すると、上層に過酸化水素、下層に水の2層に分離する。

⑸ 金属等の混入により、爆発的に分解し酸素を放出することがある。

 

 

解答

 ⑷

解説

 ー

⑴ 高濃度のものは油状の液体である。
正しいです。

⑵ リン酸や尿酸の添加により、分解が抑制される。
正しいです。

⑶ 有害であり、消毒殺菌剤として用いられることがある。
正しいです。

⑷ 水と混合すると、上層に過酸化水素、下層に水の2層に分離する。
ー

⑸ 金属等の混入により、爆発的に分解し酸素を放出することがある。
正しいです。