資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙4 性消 事故事例・対策⑤

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 次の事故事例を教訓とした今後の対策として、不適切なものはどれか。

 「移動タンク貯蔵所の運転者が、地下1階にある屋内タンク貯蔵所(容量1,400ℓ)に1,000ℓの軽油を注入すべきところ、誤って1,400ℓの軽油を注入したため、タンク容量を越え、通気管から漏油させた。」

⑴ 注入するときは、通気管を閉鎖する。

⑵ 過剰注入防止用警報ブザー等は日ごろの適正な維持管理を徹底するとともに、注入前には使用時点検を実施する。

⑶ 注入するときは、必ず屋内貯蔵タンクの残油量を確認する。

⑷ 注入するときは、受渡し双方で立ち会う。

⑸ 危険物の注入状態を確認する。

 

 

解答

 ⑴

解説

 ー

⑴ 注入するときは、通気管を閉鎖する。
ー

⑵ 過剰注入防止用警報ブザー等は日ごろの適正な維持管理を徹底するとともに、注入前には使用時点検を実施する。
適切です。

⑶ 注入するときは、必ず屋内貯蔵タンクの残油量を確認する。
適切です。

⑷ 注入するときは、受渡し双方で立ち会う。
適切です。

⑸ 危険物の注入状態を確認する。
適切です。