資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙4 性消 事故事例・対策②

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 動貯蔵タンクから地下貯蔵タンク(計量口を有するもの)に危険物を注入中、危険物を流出させる事故が発生している。このような事故を防止するための方法として、誤っているものはどれか。

⑴ 移動貯蔵タンクの底弁の選択に誤りがないこと。

⑵ 移動貯蔵タンクの注入ホースの結合金具と地下貯蔵タンクの注入口とが確実に結合されていること。

⑶ 地下貯蔵タンクの計量口が解放されていること。

⑷ 地下貯蔵タンクの注入口の選択に誤りがないこと。

⑸ 移動貯蔵タンクおよび地下貯蔵タンクの危険物の量の計測に誤りがないこと。

 

 

解答

 ⑶

解説

 ー

⑴ 移動貯蔵タンクの底弁の選択に誤りがないこと。
正しいです。

⑵ 移動貯蔵タンクの注入ホースの結合金具と地下貯蔵タンクの注入口とが確実に結合されていること。
正しいです。

⑶ 地下貯蔵タンクの計量口が解放されていること。
ー

⑷ 地下貯蔵タンクの注入口の選択に誤りがないこと。
正しいです。

⑸ 移動貯蔵タンクおよび地下貯蔵タンクの危険物の量の計測に誤りがないこと。
正しいです。