資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

乙4 性消 第4類危険物の貯蔵・取り扱い②

◀︎ 前へ|次へ ▶︎️

 第4類の危険物の貯蔵、取扱い方法について、誤っているものはどれか。

⑴ 引火する場合を考慮して、粉末消火器を準備しておく。

⑵ 容器は密封して、冷所に貯蔵する。

⑶ 可燃性蒸気が滞留する恐れがある場所で使用する電気設備は、防爆型のものとする。

⑷ 換気をして、発生する蒸気を燃焼下限界の1/4以下とする。

⑸ 静電気が蓄積しやすいので、絶縁性の高い化学繊維のものを着用して作業する。

 

 

解答

 ⑸

解説

 ー

⑴ 引火する場合を考慮して、粉末消火器を準備しておく。
ー

⑵ 容器は密封して、冷所に貯蔵する。
ー

⑶ 可燃性蒸気が滞留する恐れがある場所で使用する電気設備は、防爆型のものとする。
ー

⑷ 換気をして、発生する蒸気を燃焼下限界の1/4以下とする。
ー

⑸ 静電気が蓄積しやすいので、絶縁性の高い化学繊維のものを着用して作業する。
ー