資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

IT-DS検定

データサイエンティスト検定™(DS検定™)ナビ

需要が急増しているデータサイエンティストの資格試験『データサイエンティスト検定(DS検定)』を徹底解説! 模擬試験問題(予想問題)解説をはじめ、試験情報、試験対策方法、おすすめコンテンツなどを紹介します。 Twitter(@hpeo_dl)もぜひご利用くださ…

新資格「データサイエンティスト検定™」が発表!

2021年4月20日に、データサイエンティスト協会より「データサイエンティスト検定™(DS検定™)」を今秋に開始する旨の発表がありました。

DS検定 データ加工②

資格試験の結果のデータを加工するとき、ビン化の作業に該当するものはどれか。

DS検定 データ加工①

資格試験結果として、次の表のようなデータが得られた。当該データを分析するにあたり、ダミー変数への変換に適しているデー タはどれか。

DS検定 サンプリング①

標本誤差を評価するための標準誤差を表す式として、適切なものはどれか。 ここで、σ は母集団の標準偏差、n は標本のサンプルサイズとする。

DS検定 性質・関係性の把握①

複数の区間におけるデータの分布状況を確認するのに適した図表として、最も適切なものはどれか。

DS検定 グルーピング①

階層クラスター分析と比べて非階層クラスター分析のメリットといえるものはどれか。

DS検定 検定/判断①

新薬が流行している感染症に有効であるかどうかを検証したい。この場合、帰無仮説に該当するものはどれか。

DS検定 予測②

K-分割交差検証法により、あるモデルについて機械学習を行う。1,000件あるデータのうち900件を学習データとする場合、学習と評価の実行は何回行うか。

DS検定 予測①

混同行列を用いた評価方法において、適合率(Precision)に該当する式はどれか。 ここで、TPは真陽性、TNは真陰性、FPは偽陽性、FNは偽陰性を表すものとする。

DS検定 基礎数学⑥

次の多変数関数 f(x) を、変数xで偏微分した結果はどれか。 f(x) = 4x² + 5xy + 10 - y²

DS検定 基礎数学⑤

次の行列Aの逆行列はどれか。

DS検定 基礎数学④

次の分布のうち、連続型確率分布はどれか。

DS検定 基礎数学③

資格を多く取得している人は、取得している資格が少ない人または取得していない人よりも給与が高い傾向が見られた。このことからわかることとして、適切なものはどれか。

DS検定 基礎数学②

次の5個からなるデータの標準偏差はどれか。 {5, 3, 7, 3, 6}

DS検定 基礎数学①

新入社員30人のうち、20人はITパスポート試験に合格、10人はDS検定に合格しており、どちらにも合格していない者は5人である。ITパスポートに合格している者を無作為に1人選んだとき、その者がDS検定にも合格している確率はどれか。