資格部 📝

あらゆる資格の試験情報、対策方法、過去問題・模擬問題を解説

エンベデッドシステムスペシャリスト

『エンベデッドシステムスペシャリスト』に関するコンテンツをまとめています。
試験に関する内容は次のボタンからお進みください。

qe.hpeo.jp

エンベデッドシステムスペシャリスト試験ナビ

組込みシステムの腕利きエンジニアを目指す国家試験『エンベデッドシステムスペシャリスト試験』を徹底解説! 過去問題の解説・傾向分析をはじめ、試験情報、試験対策方法、おすすめコンテンツなどを紹介します。 同名Twitter(@hpeo_es)もぜひご利用くださ…

エンベデッドシステムスペシャリスト試験 チートシート 令和3年度秋期版

エンベデッドシステムスペシャリスト試験を受験する方向けに、午前Ⅱ対策を中心としたチートシートを用意しました。 こちらは、あくまで試験合格を目的とした内容になっていますので、きちんと学習したい方は、過去問題解説ページ等をご覧ください。 情報処理…

ES 保守・廃棄①

ハードウェアの保守点検及び修理作業を実施するときに,運用管理者が実施すべき,事前又は事後の確認に関する説明のうち,適切なものはどれか。

ES 受入れ支援①

共通フレーム2007における妥当性確認プロセスの活動はどれか。

ES システム結合・システム適格性確認テスト①

ソフトウェアライフサイクルプロセスにおいて,ソフトウェア支援プロセスの一つであるソフトウェア検証プロセスの目的はどれか。

ES ソフトウェア結合・ソフトウェア適格性確認テスト④

図のような階層構造で設計及び実装した組込みシステムがある。このシステムの開発プロジェクトにおいて,ハードウェア及びデバイスドライバ層の単体テスト工程が遅延し,アプリケーション層とミドルウェア層の単体テストが先に終了した。このとき,ソフトウ…

ES ソフトウェア結合・ソフトウェア適格性確認テスト③

問題を引き起こしそうなデータを大量に入力して,そのときの応答や挙動を監視することによって,ソフトウェアの脆弱性を検出するテスト手法はどれか。

ES ソフトウェア結合・ソフトウェア適格性確認テスト②

ソフトウェアのテスト手法のうち,ファジングはどれか。

ES ソフトウェア結合・ソフトウェア適格性確認テスト①

組込みソフトウェア開発を行うために,ターゲットシステム上で未完成の周辺ハードウェアが正しく動作しているようにエミュレーションするデバイスドライバを開発した。このデバイスドライバのソフトウェアテストにおける役割はどれか。

ES ソフトウェア構築⑭

実験計画法を利用したテストデータ作成方法として,適切なものはどれか。

ES ソフトウェア構築⑬

プリエンプティブな優先度ベーススケジューリングで動作する三つの周期タスクA,B,Cがある。タスクCが実行可能になってから完了するまでの時間は最大何ミリ秒か。

ES ソフトウェア構築⑫

プログラムの誤りの一つに,繰返し処理の終了条件としてA≥aとすべきところをA>aとコーディングすることがある。このような誤りを見つけ出すために有効なテストケース設計技法はどれか。ここでAは変数,aは定数とする。

ES ソフトウェア構築⑪

エラー埋込み法では,検出したエラー数を測定することによって,その時点での埋込みエラー数を除いた潜在エラー数Tを測定することができる。Tを求める次の計算式の変数A,B,Cに対する項目の適切な組合せはどれか。

ES ソフトウェア構築⑩

データが昇順に並ぶようにリストへデータを挿入するサブルーチンを作成した。このサブルーチンのテストに用いるデータの組合せのうち,網羅性の観点から適切なものはどれか。ここで,データは左側から順にサブルーチンへ入力する。

ES ソフトウェア構築⑨

自動車分野の機能安全規格ISO 26262においてテスト指標として用いられるC1カバレージの説明として,適切なものはどれか。

ES ソフトウェア構築⑧

ソフトウェア開発・保守において,リポジトリを構築する理由として,最も適切なものはどれか。

ES ソフトウェア構築⑦

学生レコードを処理するプログラムをテストするために,実験計画法を用いてテストケースを決定する。学生レコード中のデータ項目(学生番号,科目コード,得点)はそれぞれ二つの状態をとる。

ES ソフトウェア構築⑥

ホワイトボックステストのテストケースを設計する際に使用するものはどれか。

ES ソフトウェア構築⑤

MISRA-Cの説明として,適切なものはどれか。

ES ソフトウェア構築④

サブルーチンへの引数の受渡し方のうち,引数として渡した変数の値を,サブルーチンの実行後に変更されないことが保証されているものはどれか。

ES ソフトウェア構築③

C言語で作成されたプログラム全体で使用するスタックフレームのサイズが,確保したサイズ内に収まっていることを検証したい。各関数が使用するスタックフレームのサイズ情報に加え,必要となる情報はどれか。

ES ソフトウェア構築②

探索的テスト技法の説明はどれか。

ES ソフトウェア構築①

マイコンのJTAGを利用したデバッグ手法の説明として,適切なものはどれか。

ES ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計⑫

事象駆動(イベントドリブン)プログラムの開発に際して行う事象応答分析の説明として,適切なものはどれか。

ES ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計⑪

図は,デマルコが提唱している構造化技法を基本としたシステム開発プロジェクトのライフサイクルを表現したものである。図中のaに入れる適切なフェーズはどれか。

ES ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計⑩

モジュールの独立性を高めるには,モジュールの結合度を弱くする必要がある。モジュール間の情報の受渡し方法のうち,モジュール結合度が最も弱いものはどれか。

ES ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計⑨

リアルタイム構造化分析技法に関する記述として,適切なものはどれか。

ES ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計⑧

(私の父:公務員)が“私の父は公務員である”というインスタンスとクラスの関係を表すとき,同じ関係となるものはどれか。

ES ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計⑦

JIS X 0180では,組込みシステムのソフトウェアコード品質を信頼性,保守性,移植性及び効率性の四つの品質特性に分類して作法を定めている。作法に基づいて作成した組込みシステム開発プロジェクトのコーディング規約のうち,信頼性を意識したものとして適…

ES ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計⑥

並列に動作する事象間の同期を表現することが可能な,ソフトウェアの要求モデルはどれか。