資格部

資格・検定の試験情報、対策方法、問題解説などをご紹介

2022-04-17から1日間の記事一覧

AP プログラム言語⑤

プログラム言語のうち,ブロックの範囲を指定する方法として特定の記号や予約語を用いず,等しい文字数の字下げを用いるという特徴をもつものはどれか。 C Java PHP Python 解答・解説 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 解答 エ 解説 Cー…

AP プログラミング④

再入可能プログラムの特徴はどれか。 主記憶上のどのアドレスから配置しても,実行することができる。 手続の内部から自分自身を呼び出すことができる。 必要な部分を補助記憶装置から読み込みながら動作する。主記憶領域の大きさに制限があるときに,有効な…

AP データ構造⑩

リストには,配列で実現する場合とポインタで実現する場合とがある。リストを配列で実現した場合の特徴として,適切なものはどれか。ここで,配列を用いたリストは配列に要素を連続して格納することによってリストを構成し,ポインタを用いたリストは要素と…

AP 応用数学⑪

M/M/1の待ち行列モデルにおいて,窓口の利用率が25%から40%に増えると,平均待ち時間は何倍になるか。 1.25 1.60 2.00 3.00 解答・解説 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 解答 ウ 解説 ー 参考書・問題集 参考情報 分野・分類 分野 テク…

AP 離散数学⑧

浮動小数点数を,仮数部が7ビットである表示形式のコンピュータで計算した場合,情報落ちが発生しないものはどれか。ここで,仮数部が7ビットの表示形式とは次のフォーマットであり,( )₂内は2進数,Yは指数である。また,{ }内を先に計算するものとする。 {…